SEO業者を探すときに、気を付けるべき3つのポイント。

投稿者:ウェブマッチ!

SEO業者を探す前に押さえておくべきポイント

まずSEOの前提として、「SEOは永久に効果があるものではない」ということを捉えておくことが大事です。また業者に頼めば、当然コストが発生します。コストが発生するということは、額の大小を含めて経営・収支面にリスクになるわけです。SEO業者とひとたび契約をすれば、あなたのサイトを上位に表示するために様々な施策や提案を行います。

優良なSEO業者であればあるほど、その作業や提案内容が丁寧なものです。サイトの内部構成や文言の見直しといった「内部対策」はもちろん、外部からの評価(ナチュラルリンク)を得られるような取組みや、そのためのコンテンツ作りなども行うでしょう。そうした地道な施策を継続的に行う結果として、検索上位に表示される可能性も高くなります。

しかし、業者のサービスが続くのは契約期間中だけです。もし一旦契約した業者を「成果が思うように出ないから」、もしくは「コストが高いので別の業者を探そう」と早々に見切りをつけてしまうと、それまで継続して行ってきた対策や施策も全てゼロになってしまいます。

そうなると、サイトの更新も競合他社と比べても停滞気味になり、その業者がもし優良なドメインやリンクを保持していたとしたら、すべて外されてしまうことになるでしょう。つまり、SEO業者と契約を破棄をすると、順位が下降するというリスクが伴うことになります。

常に検索エンジンの動向をチェックしたり、ターゲットユーザーに満足を与えられるコンテンツを提供したりと、常にウェブサイトをユーザーにとってより良いものにしようと、更新や充実をしていかねばいけません。つまり、「SEOに取り組もう」「SEO業者に依頼しよう」と舵を切る場合、腹を据えて、SEO対策費用をずっと支払い続けていかねばいけないと判断することでもあるのです。

「成功報酬型SEO」は安心か?

SEOサービスの中には、「固定費用(毎月決まった額を支払う契約」ではなく、「成功報酬」という形態もあります。これは、依頼しているキーワードが一定の順位に表示されたときに、成果=報酬が発生する契約体系です。

どこまでいったら報酬が発生するかは業者によりけりですが、多くの場合は該当キーワードが、検索結果の1ページ目(10位以内)に表示されるようになったら、成果となる形式をとることが多いようです。一見、リスクがほとんど無い素晴らしい契約のように思えますが、どうでしょうか?

一概にそう考えるのは早計です。というのも、「成功報酬型」は「依頼したキーワードが検索で表示順位が上がらなければ0円で済む」という点では確かにローリスクです。しかし希望通りに順位が上がれば、自分が想定していた問合せ数や売上が上がらなかったとしても、費用が発生します。また費用面でも違いがあります。相対的に見て、仮に同じキーワードでも固定費型と成果報酬型では、成果報酬型のほうが高く設定される場合もあります。そうなると上位表示が叶っても、売上の差し引きによっては損失を負う可能性もあるのです。

「順位を上げること」と「売上が増えること」は、「関連」はしますが「連動」はしません。例えば、人通りの多い立地に飲食店を構えたとしても、お客さまは入店してくれるかもしれませんが、中身(接客やサービス内容、味など)がお客さまにとって満足に感じて頂けなければ、定着してくれる顧客、いわゆるファンやリピーターが増えないのと同じです。実際、順位とともに売り上げは増えたが、増えた分を全てSEO業者に支払って、利益が出なかったというケースや、順位が上がったことによって得られた利益が、SEO業者に支払う費用に満たなかったというケースも少なくないのです。

優良SEO業者とそうでないSEO業者を見極める3つのポイント

SEO業者に依頼する上で、最も大きいリスクは、依頼するSEO業者を間違ってしまうことです。つまり「質」「能力」「効果」といった点で、業者の選定を誤るということです。当然ながら、ここを間違うと、費用、時間、労力をムダにしますし、他の手法を選んでいれば獲得できていたかもしれないお客さまと販売機会を失ってしまいます。

最近は、本当に良いSEO業者を見極めるのも一筋縄ではいかないようになりました。たとえばGoogleなどで「SEO対策業者」と検索してみればわかる通り、多くの業者がでてきます。みな自社のSEOサービスの実績をサイト上でアピールし、インターネット上で顧客を集めています。しかしインターネットという特性上、リアルな飲食店のように、会社や人員の雰囲気や、どのような手法をとって行うのかなどを詳細につかむことは困難になってきています。

仮にウェブサイトや営業資料の見栄えが良くて、サービスや実績が魅力的でもSEOの取り巻く環境は常に変化をしているのが真実です。過去の実績は、その時代、時節において成果が出ていた対策手法であり、現在は通用しないといった可能性もあります。サービスも実績も申し分ないと思って、いざ発注をしてみたら、ノウハウも実績もない会社だったという失敗談も実際にあります。そこで、ここではいくつか業者選びのポイントを3点記しておくことにします。

①企業規模やサービスの実態は?

まずは、規模・スタッフ数・サービスの流れといった「会社としての実態」を見ること。大きければ良いというわけではもちろんありません。ただ社員が1~2名など、極端に少なければ、提供できるサービスにも当然限りがあります。業者によっては、契約だけは行い、実際の作業は、全て外部の業者に全て頼んでいるといったこともあり得るでしょう。

もちろんSEOのことをよく研究し、方向性や施策などをしっかりと提案しディレクションができる業者であれば、作業は、外部を用いるという形でも良いかもしれません。これを見極めるには、実際に、あなたが、その業者の方と問合せや打ち合わせなどを行った際に、「順位を上げるための手法」、「コスト」、「試算」などをしっかりと説明できるかどうかです。

暖昧にしか答えられない、もしくは「絶対に結果をだします。全ておまかせください」「~~までに申し込んで頂ければ、費用を半額にします」など勢いや割引などで押し通そうとする業者であれば、一度は即決せずに、検討をすることをお勧めします。

説明の良し悪しをどう見抜くかというかという質問については、これは何度も繰り返しとなりますが、依頼する側としても、SEO対策について予備知識を持っておくことが重要です。そのうえで、「これくらいの費用で、これくらいの結果(目標)が必要。どのような方策やキーワード選定をするのがベストかを提案してほしい」といったオーダーができるようにしておく必要があります。

②SEO対策を本業で行っているか?

SEO業者の中には、ウェブサイト制作事業など、本業が別にあることがあります。本業の顧客ニーズに対応するために「ウチはSEO対策も行っています」と謳うケースです。つまり、SEOサービスは「片手間に行っている」という業者です。もちろん顧客に対して出来る幅が多いことをアピールするのは悪いことではありませんが、当然、片手間にやっていて結果が出せるほど、SEO対策は簡単でもありません。

技術的なトレンドを追いかけていく必要がありますし、競合他社がどのようなものをユーザーに提供しているか、動向を追わねばいけません。また常に検索エンジンのテクノロジーの進化にも食らいついていく必要があります。

なので、もし業者と話をするときには、きちんそと社内に「SEO対策を専業で行うチームが組織されているのか?」また上記①にも重なる話ですが、「作業人員は何名くらいの体制で置いているのか、またサポート体制はどうなっているのか?」などを質問し、片手間なSEOサービスではなく、専門事業として行っているかどうかを確認しておくと良いでしょう。

③SEO業者自身が結果を出せているか?

大事なのは①②の部分で、これは、あくまで参考程度にですが、SEO業者の力量を見る最も簡単な方法は、その業者自身の「該当キーワードでの表示順位」です。たとえば『SEO対策』『SEO』というキーワードは各業者がしのぎを削って上位表示を目指しているワードです。もし、そのキーワードで上位につけている、しかも1~2日だけではなく、継続的に表示されているという業者のSEOの手腕は高い可能性があると言えるでしょう。

また業者によっては、SEOのノウハウや最新情報などをブログのような形でまとめて情報発信をしているサイトもありますので、SEOに関わる色々なキーワードで、よく出てくる、目立つサイトを見つけたら、その運営会社をチェックしていくのもよいでしょう。

まとめ

今回はSEOを業者に依頼する前に知っておくべきこと。また業者を見極める際に、押さえておきたい以下の3点を説明しました。

  • 企業規模やサービスの実態は?
  • SEO対策を本業で行っているか?
  • 業者自身が結果を出しているか?

SEO業者の中には、契約した後、特にこれといった手を打たず、ただ月々の契約料を取っている悪徳業者や、参入障壁の低さから、とりたてて正しい知識や技術がない中でも、「SEOができます」と市場に参入している業者も、今でもいます。もし、そうとは知らずに契約をしてしまうと、検索サイトに嫌われる手法を使い、結果としてあなたのサイトに悪影響を与えてしまう可能性が高くなってしまうのです。

この記事をシェア・ブックマークしませんか?

  • ブックマーク
  • ツイート

この記事の著者

ウェブマッチ!

Webマーケティング分野専門の外注先比較・一括見積もりサイト。

Webを使ったマーケティング・販売代行を主軸とする株式会社オールコネクトが運営。

過去10万件以上の業者紹介実績あり。外注先探しのノウハウやお悩み解決方法を『ウェブマッチコラム』で提供。

Sponsors

Digital marketing makes
you a sexy marketer.

PAGE TOP