LTV(Life Time Value)とは

LTVとは、顧客が一定期間内にその企業の商品やサービスを購入した金額の合計のことで、CRMの重要指標となります。日本語では“顧客生涯価値”と訳されますが、実際は「生涯(顧客ライフサイクルの最初から最後まで)」ではなく、「特定期間(取引開始から○年間などの期間)=期間LTV」で試算することが多いようです。これは、「どのくらいの期間で投資したコストを回収できるか」という、一定期間内に利益を創出しなければならない、企業としての視点があるからです。

成長期の市場では、新規顧客の獲得で利益を拡大するための施策が重視されます。しかし、成熟期の市場においては、新規顧客を獲得スピードが落ちるので、リピーターを増やす(=顧客1人1人の売上合計を増やす)ための施策が重視されます。

こちらの用語もチェックしておくと、Webマーケティングやデジタルマーケティングに詳しくなります。Webマーケティング用語一覧|デジタルマーケティングラボ

デジタルマーケティング一般用語

Webマーケティング効果指標

アドテクに関係する用語

SEOに関係する用語

リスティング広告に関係する用語

アクセス解析に関係する用語

Sponsors

Digital marketing makes
you a sexy marketer.

PAGE TOP