SEO内部対策とは

SEO内部対策とは、コンテンツの充実度や更新頻度(情報の新しさ)の他、ページ構成、内部リンクの構造など、サイトの中身に対して行う検索順位をアップさせるための施策のことです。

具体的にはHTMLやCSSをロボットが認識しやすい形に記述したり、アンカーテキストなどを工夫し、ページの関連性を強調したりします。外部対策と違い、知識さえあれば、外注せずに自社で実施できます。

SEO内部対策の詳細や、SEO対策の実践方法と成功事例は、関連記事からご覧いただけます。

こちらの用語もチェックしておくと、Webマーケティングやデジタルマーケティングに詳しくなります。Webマーケティング用語一覧|デジタルマーケティングラボ

デジタルマーケティング一般用語

Webマーケティング効果指標

アドテクに関係する用語

SEOに関係する用語

リスティング広告に関係する用語

アクセス解析に関係する用語

DML監修『2,000円のアクセス解析レポート』

Googleアナリティクスのアクセス解析レポート「ディーボード」

DeeBoard(ディーボード)
Googleアナリティクスのログインすら面倒に感じる方へ。「誰でも普通に使える」アクセス解析レポート。
アクセス解析レポート『DeeBoard(ディーボード)』

DeeBoard for EC
通販サイト専用。商品別、性別、年齢別、デバイス別、曜日別、時間別、地域別の売上分析や、カゴ落ち率も分かる!
ECサイト アクセス解析レポート『DeeBoard for EC』

Sponsors

Digital marketing makes
you a sexy marketer.

PAGE TOP